ベトナム人は北朝鮮のミサイルなんて怖くない!?

 

北朝鮮のミサイル発射。本当にびっくりしました。
東日本大地震が起こってから、実習生たちは慌てふためき、すぐに帰国させろ!と騒いだものです。もしかしたら、今回も一部このような動きがあるのかと心配していました。

全くございませんでした^^;

 

こちらのとりこし苦労。
うちの職員にベトナム人、中国人がおりますが、北朝鮮のミサイルについてはほとんど心配していませんでした。

「たかが朝鮮。本気で中国やアメリカにミサイルを打ち込む度胸はない」中国人
「本気で撃ってくるかもしれないけど、それよりもミサイルが不良品で途中で落ちることの方が怖い」ベトナム人

なるほどねえ。朝鮮なんて所詮中国にとっては旧属国。千年属国と言われた国だし、まさか自分たちに向けてミサイルをぶっ放すなんて200%ありえないと思っています。たしかにそうでしょう。でもね、あんたたちは今日本にいるんですよw日本が狙われても、自分たちは中国人だから大丈夫というおごりがありますね。

ベトナム人はそれなりに恐れを抱いているというか、北朝鮮のミサイルの質が悪くて不慮の事故による被害を心配していました。ベトナム人と話をしていると、「ところでさあ・・・」と、

 

ベトナムは中国と比べて小国であるし、軍事力も遥かに低い。それでも中国の横暴に対しては抵抗しているし、実際に武力行使もした。自国の権益を主張するために、海底資源の掘削を行った。日本は毎日のように中国公船に領海侵犯され、文句一つ言わない。何やってんの?

 

…そうだよなあ。情けない話だ。
今年は閣僚が誰ひとりとして靖国神社を参拝しませんでした。内政干渉、精神的支柱すら中国や韓国に犯される始末です。いざという時に軍事力の発揮できない。歴史問題についても中韓に言われるがまま。

ベトナムやフィリピンなどの国々を支えるためにも日本が中国に強く出るべきですよね。日本が毅然とした態度を取ることで、彼らにとっても励みになり、一帯一路なる旧朝貢体制のような馬鹿な振る舞いに釘を刺すことだってできます。

ベトナムは立派です。

そもそも中国なんて国は、国内で散々虐殺行為を行っているようなゴロツキです。

最近、反日メディアの急先鋒、NHKが「731部隊」のドキュメンタリーを垂れ流していました。証言ばかりで見ていても腑に落ちないものばかりでしたが、あれは中国で大受けだそうですね。やれ日本人は鬼畜だの殺してやりたいだの。自分たちこそ当時日本人居留民や日本人捕虜を散々虐殺しておいて、日本ばかり叩く。こうやって反日教育を受けた人間たちがゴロゴロと身の回りにいる。これが日本なんですよね。よく考えると恐ろしい。

現代でも、国内でチベット人やウイグル人を殺しまくっています。つい先日は、中国の内モンゴル自治区で中国人がモンゴル人を車で轢き殺していました。

衝撃映像です。

こういうことを日本のメディアでは一切報道しませんね。

 

やっぱり、ベトナム人の方が安心ですね。失踪はしますけど、中国人って根っこは反日だから、日本と中国の関係が悪化していった場合、在日中国人の存在が怖くなります。


PR