ベトナム人技能実習生が万引き!拘留されちゃいました

待ってよおおおおお~!
先週末まったりしようと思っていたら、とある受入企業さんからお電話。休日に携帯がなることなんてよくあります。他愛のない話やルーチンワークに関する質問がほとんどです。

「ぽっぽさん、うちの実習生が万引きで警察に捕まったYO!」

はあ?

ベトナム人技能実習生。来日して1年未満。前途ある21歳の若い男性です。どこで何を盗んだのかと思いきや、技能実習生が万引きする場所といえば…

 

イオンモール…。

イオンは広いし監視カメラや警備員だけでは足りないんです。万引きと言ったらイオンと言われるほど万引きが多いとの噂を聞いたことがあります。

うちは理事長他幹部連中すらモラルが低く、へっぽこだらけですが、流石に実習生たちまでへっぽことは言えません。万引きで捕まった実習生は決して多くはありません。ただ、捕まる場所はイオンモールです。惣菜を盗んだり、肉を盗んだり…万引きはすべて女の子。

今回は男性です。

スーパーだったらGメンに捕まるのでしょうけど、イオンは店舗数が多く、広いスペースなので警備員もおります。品物をかっさらってイオンの出口を出てすぐに制服警備員に捕まったようです。腕を捕まえられて、お荷物を見せてくれませんか?と、聞かれたら観念するでしょう。

しかし、彼は警備員の腕を振り払って遁走。

「警備員だらしないぞ!」

なんて思わないでくださいね。警備員と言ってもすでに定年を終えて、警備会社に再就職されたご老体です。全力疾走で逃げる若者をとっ捕まえるなんて無理でしょう。

この場は無事逃げおおせたのですが…財布を落としていったようで、その中に在留カードがあったんですね。在留カードにはもちろん現住所が記載されております。

その日の夕方に制服警官が10名前後やってきてお縄となりました。そりゃそうだ。

 

ばっかだねえ…。

ベトナム人通訳と一緒に、彼をとっ捕まえてくれた警察署へ行ってきました。逮捕までの事情を伺い、申し訳ないと平謝り。警察の方は私達を説教なんてしませんけど、クソみたいな組合とは言え曲がりなりにも実習生たちの身元保証人ですからね。

面会を要望しましたが、逮捕当日は無理とのことでした。数日後に面会は可能とのことですが、3,4日で拘留は解かれるそうです。だったら、拘留を解かれたあと身元を引き取ってその日のうちに帰国させます。在留期間はまだ4ヶ月くらい残っていたかな。

犯罪を犯したので帰国して、日本に再入国しようとしてもおそらく簡単に来れないはずです。でも念のため、屈強な警備員さんに出国審査場までご同行いただき、在留カードに穴を開けてもらいます。

 

まったくも~。ここ3週間失踪者がいないかと思ったら、万引犯罪ですよ。技能実習生の受入れは気苦労が絶えません。


PR